サスペンションMOD

APTCOでは初となる現行ハイラックスのサスペンションモディファイに着手します。

今回はサスペンションの他にホイールとタイヤ、ベッドエクステンダー装着のオーダーを頂きました。

フロントは見慣れたタコマ、FJ同様のAアーム/コイルオーバーのダブルウィッシュボーン式なので通常どおりにデフダウンとコイルオーバーの交換です。ストックUCAのリミットアングルを考慮して2〜2.25インチリフトのセットアップの予定です。


リアはちょっと奮発してホースリモートのコンプアジャスター付きの2インチショックを採用しました。何か違和感のあるリアハウジングのショックマウントです。

上下アイレットのスナウトピンタイプですがリーフの運動方向に対してこのアングルでマウントするのはストローク量に制限が出てしまいます。しかもブッシュの負荷も大きそう…なんて事を思いながらリアショック本体もTIGで加工を施してハイラックスに装着出来るようにしました。

さてさてどのような感じのセットアップになるかは乞うご期待くださいませ。


また新たなオーナーさんもご来店頂きましてサスペンションのご相談を頂きました。

ハイラックスにもいよいよ👑が浸透してくる兆しが…もちろんOEMですけどね。

ご興味がある方はAPTCOまでご相談ください。



閲覧数:99回

最新記事

すべて表示

Leitner製品をご愛顧またはご検討を頂いております皆様へお知らせ致します。 つい先日レイトナー側より日本の独占販売権を有した正規輸入代理元が決まったため今後はそちらを通じて商品を購入して欲しいとの通達を受けました。 それに伴いまして日本国内における販売価格が変更となります。 今までは弊社独自の販売価格にて取り扱いをしておりましたが5月以降より新代理店から提示された新価格にてご案内しております。