スタイリングのお話

昨日Foxを組んだハイラックスを納車させて頂いた時の話題について少し触れたいと思います。

ウチに入庫する直前はこの様な感じです。

リフトアップ作業とタイヤホイール交換直後。タイヤ干渉のためマッドフラップはデリート。

サイドステップとマッドフラップ、この2アイテムが無くなっただけで全体のフォルムがスマートに見えます。なんかこのアングルからだとプレスラインがタンドラに被って見えるのは気のせいかな…


実用性を重視するのであれば3インチリフト以上になるとステップがあると便利だなとは自分も思いますが2インチレベリング程度で、ましてや見た目がカッコ良くなるのならこの位の不便さはウェルカムかなと思います。やむを得ない場合にはAMPリサーチのパワーステップを装着しますね。

参考までに左が2インチリフトに265/70R17、右がストックの265/65R17です。タイヤサイズとサスペンションで車高は結構高くなります。

たかが2インチ程度ですがハイラックスの車幅と車高のバランスから考えるとスマートなカスタムはこの位がベストかなと思います。個人的にリベット張付フェンダーが好みではないのでノーマルフェンダーか純正ミニフェンダーでフラッシングしてバランスの良いリフトアップ量でまとめたいと思います。


皆さんもカッコ良いハイラックスに仕上げましょう!


次回は左フロントフェンダーで異彩を放つアイツをどう料理するかをご紹介します。お楽しみに!







107回の閲覧