top of page

高知出張

HILUXのオーナー様からACS Tonneau パッケージの出張取付をリクエスト頂きまして記念すべき第1回は高知県高知市へ行って参りました。

実は高知県は初めて訪れる場所なので個人的にも楽しみにしていました。今回はエアーチケットの都合で1泊2日のスケジュールになりました。夕方の羽田発のANAで高知龍馬空港へ1時間少々の旅です。自宅から羽田へ向かう京成電車に乗る時間よりも短い時間で高知へ到着しました。

暗くなる前にせっかく高知に来たんだからと宿泊先にチェックインする前に桂浜へ向かいました。もちろん土佐と言えばこの人です。

日本のレジェンドですね。Ryouma Sakamoto この時初めて知ったのですが墓所は京都なんですね。機会があれば是非行ってみたいです。そして土佐グルメで欠かせないのがカツオのタタキですね。高知では有名な「ひろめ市場」で地元の人に混ざって晩御飯を食べてきました。

翌朝が6時起きだったので宿に着いて早々に就寝へ・・・が、興奮気味で寝れず仕方ないのでPCで新しい部品の図面製作をしていたら3時になってしまいました。

結局、殆ど寝れずに7時には指定された作業場所へレンタカーで向かいました。

高知市街は路面電車が走っていまして普段慣れていない交通ルールに一瞬怯みましたがまあなんとか事故無く目的地に辿り着くことが出来ました。


話を作業に戻しましょう。


今回のオーナーさんはまだ若いオーナーさんでGRスポーツを納車されて間もないという事でした。お父様の影響を色濃く受けてクルマが大好きなのと釣りやキャンプとアウトドアを楽しむためにHILUXを購入されたとの事でした。そんな時に荷台のラックを探していたらLeitner Tonneauパッケージにご興味を持って頂けたようで千葉まで取付に行くのが難しいが何とか購入は出来ないかとご相談を頂きまして遠方出張取付のサービスを開始する事になった次第です。

APTCOとしましては今後も飛行機と新幹線とレンタカー、そして西濃運輸が近くにある限りなるべく日本全国へお伺いしたいと思っています。お住まいの地域の条件にもよりますがお電話やメールで相談をしてみてお互いに折り合いがつく様であれば私はお伺いしたいと考えています。せっかくHILUXオーナーという共通点、そして数あるラックシステムの中からLeitner ACSを選択したという事はきっと共感が持てるオーナーさんなのだと思います。そういう出会いもまた出張取付の醍醐味として楽しんで頂けたらと思います。

まだ見ぬ日本の景観を見れる良い機会にもなるのでオファーお待ちしております。


次は九州、山口、岩手へ参ります。お気軽にご相談ください。


閲覧数:100回

Comentarios


bottom of page