Front Runner Wolf Pack

ピックアップベッドやカーゴルームにキャンプやプレイグッズをスッキリとカッコよく収納したいと思いませんか?実際にホームセンターやアマゾンでそれっぽいストレージコンテナを探して購入している方も多い筈です。ワタシもその一人でこの十数年で数多くのコンテナを買いましたが蓋のラッチが外れて行方不明になったり、寒い冬の時期にステップ代わりに蓋の上に乗ったらバキッと割れてしまったりと何個のコンテナを壊してしまったことか…


そんな皆さんへご紹介したいのがヘビーデューティな使用にも耐えられてしかもカッコ良い、そしてスマートなコチラのストレージコンテナです。


FRONTRUNNER Wolf Pack 

価格は税込¥6380



ハードプラスチックボディで防水性も高く蓋を締めて上に人が乗っても大丈夫なヘビーデューティ仕様のストレージコンテナです。



Wolf Packの優れている点はHi-Lidというオプションの蓋が売られていてコンテナの内容量が増やせるのとYETI等のハイトのあるタンブラーが収納可能になるというところです。

価格は税込¥2420



同型コンテナなので積み重ねも可能です。SUVとかになるとカーゴルームの限られたスペースを使ってスマートに収納するのかがキモですよね。



4RUNNERのカーゴルームだとこの様なイメージになるようです。サイズ感はこれで大体分るでしょうか。


Product Dimensions: 510mm (20.1") L x 400mm (15.8") W x 230mm (9.1") H Internal Dimensions: 450mm (17.7") L x 340mm (13.4") W x 205mm (8.1") H

*ちなみにHi-Lidを装着すると内寸法の高さが262mmくらいになります。


先程のHi-Lidを装着した場合はこのようにして積むとスマートに見えますね。大き過ぎず小さ過ぎずで割と使いやすいサイズなのかも知れません。ただし必要な分だけ沢山買わないといけなくなりますが。。。


しかし写真の様に外国のオーバーランダーやハンター達は当然の事ながら装備が本格的で積載しているツールで何目的なのかが分かるので見ていて勉強になります。共通して言えることは皆高級な保冷庫を積んでいます。自分の様に国内のキャンプエリアとかプライベートコンパウンドでキャンプする程度ならYETIクーラーぐらいで事足りますが、諸外国の様な広大なエリアで何日間もクルマをベースに過ごすとなると必須アイテムになるのだろうなと思います。

仮に日本国内のどこかの山中で3〜4日間かけて人里離れた林道を走り続けて目的地を目指すというような林道探検トリップとかに行く人には必要な装備なのかもしれません。ただ日本の林道は狭いから軽自動車サイズでないと厳しいですね。新型ジムニーの4ドアでピックアップモデルを是非SUZUKIが開発してくれたら楽しいかもしれません。


JEEPグラディエーターみたいでカッコよくなりそうですよね。


話が逸脱しましたが、こちらのWolfPackはストレージコンテナとしては長く使えそうですし分別して自宅に保管も出来るので収納には重宝するかと思います。


せっかくの至高のキャンプグッズを収納しているのがホームセンターのストレージじゃちょっとなぁ・・・って思っている方には是非お勧めのコンテナです。


ただいま絶賛取り扱い中ですので是非実物を見に来て下さいね。






65回の閲覧
sapdewh17.png

APTCO

DIRT PERFOROMANCE
0
CALL US

Tel: 043-379-0692

Fax: 043-380-1881

EMAIL US
OPENING HOURS

Mon - Fri 10 - 19  /  Sat - Sun  12 - 21 

Tue & Wed  Shop Close

OVER 15 YEARS EXPERIENCE
OUR SERVICES

- Import

- Install

- Mechanical Service

- Prerunner Build

- OverLand Accessories

VISIT US

308-5 Naganumaharachou

Inage-Ward Chiba-City

Chiba , JAPAN 2630001

© 2018 by APTCO INC. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now