Suzuki JB74

2021は過去に前例の無い事に取組む貴重な経験を得る年になりました。


コロナに始まりオミクロンで終わる…本当に翻弄された1年でした。


ハイラックスを機に今年は国産車を触る機会が増えました。されども日本国内には数多くの国産チューナーのショップがあるにも関わらず、わざわざAPTCOに声を掛けて頂けるなんて良い意味での”GEEK”なオーナーさんにはウチはウケる要素があるようです。


さて本年度を締め括るラストのモディファイは…

日本が誇るThe OffRoader ジムニーです。

こちらは軽ではなくてシエラになります。


オーナーさんは野山でハヤブサを使ったハンティングやトライアルをされている方で足回りのセッティングを求めてBilstein → Fox → Aptcoにたどり着いたとの事でした。


自分の理想とする足回りのイメージが具体的だった事もありジムニー専用OEMではなく、このジムニーシエラ専用のショックを作ろうという事でオーダーショックを作りました。


シリンダー、シャフト、ホース、バルビング、ホースフィッティング、マウントブッシングは車高と有効ストローク量に合わせて全てカスタムオーダーしました。


これから更にセッティングを煮詰めたいそうなので自分もセットアップの勉強をしながらオーナーの理想の足回りに近づけるよう尽力したいと思います。


その模様はまたの機会に!

閲覧数:117回