HILUX / GUN125 のリフトアップ時に装着が必要なパーツです。

 

トヨタ系ラダーフレームの4WD車(タンドラ・タコマ・FJ・プラド・ハイラックス等)の独立懸架方式のフロントサスペンションをリフトアップする際はディファレンシャルケースの位置を下げて上げる事でCVジョイントのアングルを適正値に補正する事が可能です。

 

このスペーサーキットを装着する事でCVブーツが摩擦により劣化損傷してグリースが飛散してブーツ交換のサイクルが極度に早まる事や、CVジョイントの角度限界値を超えた場合にCV内部のパーツやアクスルシャフトの損傷を防止する事に繋がります。リフトアップの際は必ず装着することを推奨しています。

 

DIFF DROP DOWN SPACER for HILUX / GUN125

SKU: TTD_HLX_DDS
¥13,400価格
消費税込み