top of page

Cargo Rack Test

先週末にCTMのイベントに参加させて頂きました。久しぶりのイベント参加で久しぶりに会うSHOPの方々とお話をする事が出来ました。

白いタコマはお隣のブースだった福岡のSCTさんのトラックです。フルグラスでバッチリLT化されたオーバーランダーでした。


荷物の搬送車としてタイタンで同行しました。ベッドラックの利便性やら耐久性やらを確かめるには良いロケーションだったので色々とテストをしてきました。

上のカーゴラックはUPTOPで縦140弱の幅が130くらいですがボックスやスタックラダー等のアクセサリーを配置してみると意外にスペースがあって結構な物量を積載することが可能でした。

あくまでリサーチなのでベースラックは廃材利用のリサイクルスタイルなのでホントの製品とは異なります。


ベッドスペースが2段になると思えばまた使い方のアイデアが色々と想像出来そうでした。


帰りは渋滞を避けて下道で帰る事になり未舗装路区間を通過してラックの耐久性をテストしてきました。

路面は様々ですしスピード域も様々ですが振動による変形も無く、積載物も落下することなく普通にオフロード走行をする上では特に問題無さそうでした。ROAMのボックスの固定方法はオリジナルの固定用アタッチメントを製作してみたら効果的面でしたのでプロダクションしようと思います。レールシステムによるモジュール化が可能なクロスバーなので便利なアタッチメントを開発したいと思いますのでご期待ください。



あと余談ですが、今回はとある事情でタイタンのリアショックをFOXに交換して長距離ダートを走ったのですがFOXの2.0IFPショックは純正ショックと比較すると非常に良い仕事をしてくれる事が分かりました。YouTubeで見たとおりにリバウンドの塩梅が凄く良くて追従性が純正とは全然違いました。リーフの反発によるショックがほぼ無くなった感じで伸縮がとてもマイルドで乗り心地が丸くなった印象を受けました。まあ今更ですが自身が体感出来たので皆さんにも一応ご報告まで。まさに百聞は一見に如かずでした。


オーバーランダーやオフローダーの皆さんには自信を持ってお勧め出来ます。


ミドルハイトラックやカーゴラックも是非ご検討ください。車種に合わせて製作可能なのでご興味がある方は是非。





閲覧数:188回

最新記事

すべて表示

Land Cruiser 250

いよいよファーストエディションの納車が始まりそうですね。近所のショールームにも250が展示されているのを見かけました。近日実車を見に行こうかと思っています。 気になるカスタムプランについても大体のアウトラインは決まっています。 ハイラックス同様、型式指定のある国産車になるため無茶なカスタムをする気はありませんが250らしいスタンスを崩さない落ち着いたスタイルでありながら、パーツはバジェット重視では

Commentaires


bottom of page