top of page

AUXBEAM

外部アクセサリー向けのスイッチングコントローラーのご紹介です。


知る人ぞ知るAUXBEAMですが一昔前だとXpodやらSWITCH PROが北米で流行っていたのですが日本に輸入したら10万近い金額になるため正直スイッチングコントローラーはチェックリスト外だったのですが中国製ながらも見た目も良くてコスパも良い商品があるという事でAUXBEAMを知りました。実際に取り付けた車輌を見せてもらったりして先月に正式にAUXBEAMの日本正規ディーラーとして取り扱いを開始することになりました。


という事で記念すべき第1号となるJEEP JKに取付をさせて頂きました。

正直言うと電装系はあまり得意な分野では無いのですがそんな自分でも結構イージーに取付が出来るんだなと思いました。

下のようにコントロールボックスが独立しているためバッテリーへのタコ足配線をせずにスッキリまとめてくれます。

車内への引き込みがスイッチング用の配線1本だけなので従来のようにLEDの装着数分の配線を中に引き込む手間がなくなりました。

バックライトがグリーン、ブルーとRGBマルチカラーの3タイプが選択可能です。

スイッチングのデカールも色々な種類のが同梱されているので自分の好きな様に張り替えが可能です。


後からLEDを増設することも可能でエンジンルーム内のコントロールボックスに+とアースの配線を繋げるだけで中のスイッチでコントロール可能になるという優れモノです。

増設するたびに室内に配線を引き込んでスイッチを付けてという手間が無くなります。

8ボタンのコントローラーもあるので車内から色々なコントロールが可能になる便利なアクセサリーです。

LEDバーやCUBE、ロックライト、ルーフLED、リアバックライト、ワークライトとパッと考えただけでも6セットくらいはLED装着ポイントが思い浮かびます。これは必須アイテムと言っても過言ではないかも。


見た目も良いし視認性・操作性もグッドです。時間に余裕ができたらデモカーのハイラックスにも8ボタンを装着してみようと思います。


ご興味がある方はお気軽にご相談ください。


閲覧数:324回

Comments


bottom of page