top of page

Hilux LeveringLift part2

前回のハイラックスのレベリングリフトの続きです。

ゲリラ豪雨に見舞われながらサスペンションの脱着交換をして完成です。

今回はコイルオーバーのみの交換です。

今回はプリロードとスペーサーを組み回せて限界値ギリギリまでリフトアップしました。UCAを交換していないせいもあって試走するとどうしても伸び側が足りない感じはありますがハードな走行をしなければ許容範囲かなと思います。


本来であればFOX2.0IFPとDIRTKINGのユニボールUCAのセットアップだとトラベル量が2インチ増加する計算になります。リバウンド側は約1.5インチのマージンが稼げるので街乗りでもバンプ時の乗り心地はマイルドになりますがFOXはリバウンドスピードが速めなのとスタビライザーで抑制されてしまうためリバウンド時のショックを強く感じる方もいるかも知れません。


CVのアングルもキツくなるので今回はデフダウンは必須です。本当はスペーサーの簡易対策ではなくてフロントデフ本体ごとマウントを下げたいところですがトヨタのCVブーツの耐久性を信頼したいと思います。

ホイールとタイヤのセットアップはAPTCO定番のMETHOD&FALKENです。

最近ブームなセンターキャップのモディファイをいち早く採用して頂きました。マッドフラップとのカラーマッチングが素敵です。METHODはホイールのアクセサリーにも力を入れていていくつかセンターキャップの種類がラインナップされています。結構見た目の印象が変わるのでアクセントを付けたい方はお勧めです。

タイミング悪く雷雨の中でアライメント調整でした。試走しながらトー調整してアンダーカバーを付けて完成です。

今後のカスタムにも期待したいと思います。



先日出張取付に伺ったオーナーさんからもキャンプでの実使用のレビューを頂きました。皆さんそれぞれが自分のスタイルで楽しんで頂けて嬉しいです。

今後も自分が使ってみて良かった物やコレは!というグッズやアイテムを取り扱うOUTFITTERとして皆様にPRICE &VALUEな商品をご提案ご提供をしていきたいと考えております。人とは違うこだわりや自己満足最高の至高のアイテムをラインナップしていきますのでどうぞご期待ください。





閲覧数:144回

Comments


bottom of page