top of page

ONE/OFF PRODUCTION




オーバーランド然り、プレランナー然り、日本はブームが到来すると何故か自分のイメージの斜め上に行ってしう傾向があり、なんでそうなる??という事ばかりが起きる不思議列島ニッポン、ゴジラが上陸する東京湾沿岸の房総半島にてAPTCO/BDE5は人知れず頑なに北米スタイルにコダワリ続けております。


近日TRIDENTブランドとしてラインナップする予定のP/Uトラック向けのオリジナルルーフラックについて軽くアナウンス致します。上の画像の様にアルミフレームのボルトオンスタイルで、クロスバーもレール仕様なのでモジュール化して様々なアクセサリーが装着できる様にデザインしています。フロントのウィンドディフェレクターはパネル交換が可能でソリッドプレート以外にもLEDライト等をコンポーネント化してプレランナーの様にフロントガラスに沿わせるようなローマウントスタイルでの装着が可能になる予定です。

ルーフラックに関しては国内でもPRIUNSU,SHERPA,UPTOP等のルーフラックの知名度が上がり国内でも流通する様になってきたようで輸入車・国産車にも高級ラックを装着している車両をチラホラ見かける様になりました。

しかしながら輸入するとなるとかなりの割高感であるのは否めません。


かねてよりアメリカ現地の価格帯で同等のスペックやデザイン性の良いルーフラックが日本国内で流通すればと思っていたのですがなかなかビビッとくる物が見つからず、この際だから専用設計のルーフラックを国内で生産しようと思いましてプロトタイプの製作に着手をする事になった次第です。


HILUX用のルーフラックも近日デザインに着手出来たらと考えていますのでご興味がある方はチェックしておいてください。おそらく限定5台とかの生産になると思います。


その他、ワンオフ製作にご興味がある方はお気軽にご相談ください。

既製品を買うよりも少し値は張りますが自分だけのこだわりを形にした完全オリジナルのパーツを装着したいという方にはお勧めです。


金属加工で製作が可能な構造物であれば対応が可能です。

お気軽にご相談ください。

















閲覧数:124回

Comments


bottom of page